Koshiji Yoko

越路姉妹の越路よう子が日々思うことを綴ります。

主人公

私は希望の持てる場所づくりに邁進している。

そして、必ずそれを実現する。

「絶対に大丈夫だよ」と言い切ることのできる場所。

私はそんな場所を必ず作る。

 

 

私はワクチンを打たない。

私はマスクをしない。

私はウクライナに募金などしない。

私はテレビを見ない。

 

私は自然農法で食べ物を作る。

私は歌を作る。

私は竹塩を作る。

楽しく楽しく色んなものを作りまくる。

本当は大麻だって作りたい。

私はそれらをシェアできるコミュニティを作る。

 

私はメディアを信じない。

私は自分の感性を信じる。

 

私は肩書で判断しない。

私はその人の眼の色で判断する。

 

私は国家に依存しない。

私は自立・独立する。

 

何のため?

 

みんなの才能が安心して輝けるように。

 

それが地球を輝かせる。

 

 

私たちはみんな、何かの才能を持った主人公★

新しい取り組み

 

私は希望の場所を作る。

 

2022年の2月から本格的な準備に入った。

 

徳島県での新たな取り組みが始まった。

 

 

 

 

幼少期、私は同じ夢を何度も見た。

 

空一面に難解な数式の問いが現れ、その解が分かった瞬間

 

びっくりして目が覚める。

 

目が覚めるのだが、起きたときにはその答えがわからなくなっている。

 

 

不思議な夢だったのと、結局びっくりした感覚だけ残っていて解がわからないので

 

気になってしまいずっと覚えていたのかもしれない。

 

大人になるにつれこの夢は見なくなっていった。

 

 

私はようやくこの答えがわかった。

 

その答えは、私がこれから取り組む希望の場所づくりの中にある。

 

 

Love

妄想ジャパン

さぁマスク外して新鮮な空気を吸いに行こう★

 

もうワクチンの話しはやめておいしいものを食べに行こう★

 

戦争の話はやめて畑をつくりに行こう★

 

誰かの悪口はやめて星の話をしに行こう★

 

みんなが活躍できる場所を妄想しよう★

 

みんなで笑いながら暮らせる場所を妄想しよう★

 

みんなが豊になる金融システムを妄想しよう★

 

妄想しよう★

 

 

それが IMAGINE

 

 

 

それがみんなのうた

 

 

 

それを実行するのが

 

今を生きている私たち★

 

 

新しい世界へ行きましょう。

 

 

いく時は、一緒だよ〜っ!

 

 By あやまんジャパン

戦争、、、、

私は大してウクライナのことを知らない。

 

ウクライナの大統領がコメディアンだったことも

 

知らなかった。

 

ウクライナの高官の8割がアメリカ国籍だったこ

 

とも知らなかった。

 

ウクライナに生物化学兵器の工場があることも

 

知らなかった。

 

それがアメリカにコントロールされていることも

 

知らなかった。

 

ロシアとウクライナの間で長年にわたる交渉が続

 

いていたことも知らなかった。

 

 

 

ウクライナには行ったこともない。

 

ウクライナ人の友人もいない。

 

 

私はウクライナについて何も知らない。

 

 

ロシアが軍事行動に出る前にプーチンは演説をした。

 

私は、プーチンが言っていることが理解できた。

 

私は、プーチンの苦悩が見えた。

 

 

今、メディアや政府は一方的にロシアを悪者にしている。

 

 

一方的に。

 

 

これって何かに似ているね。

 

 

新型コロナとワクチンの報道と酷似している。

 

片方だけの言い分を報道する偏向報道と言うやつだ。

 

 

私はメディアを信じない。

 

したがってウクライナにもロシアにも加担しない。

 

わからないからだ。

 

大してわかっていない状態でどちらかの肩を持ち

 

募金をすることは危険だ。

 

そのお金は武器に変わる可能性が大きいのだから。

 

 

戦争は愚かだ。

 

ただ、大してわかってもいないのにメディアの情報を鵜呑みにして

 

一方的に肩を持ち戦争反対!と叫ぶのは危険だ。

 

その行為自体が戦争を拡大させることになるのだから。

 

 

 

ジョンレノンはBBCインタビューで「世界は狂人がまわしている」と暴露している。

 

ジョンはそれを知った上でIMAGINEを歌っていた。

 

世界には巨悪があると、、、、。

 

 

プーチンがそれと戦っているとしたら。

 

 

これ以上はすぐに「あ〜、陰謀論ね」と言われてしまう

 

のが胸糞悪いのでこのへんで。

 

 

マスク

マスクを信仰している人は別として

 

マスク意味ないけど周りの目があるから

仕方なくしている人。

 

みんながしているからというだけでマスク

をしている人。

 

なんかおかしいと思っている人。

 

もう外しましょう。

 

ほんのちょっとの勇気が世界を変えます。

 

 

 

マスク信仰している人。

どうぞご自由に。

マスク

マスクを信仰している人は別として

 

マスク意味ないけど周りの目があるから

仕方なくしている人。

 

みんながしているからというだけでマスク

をしている人。

 

なんかおかしいと思っている人。

 

もう外しましょう。

 

ほんのちょっとの勇気が世界を変えます。

 

 

 

マスク信仰している人。

どうぞご自由に。

わたしの本音

ただの風邪です。

 

オミクロンと呼ばれているものの正体はただの

 

鼻風邪です。

 

私も誰かもとっくに罹っていると思います。

 

 

そしてデルタと呼ばれたもの。

 

私は2021年の9月にこれに罹ってわかりました。

 

自然界のものではありません。

 

私の体がそう答えました。

 

 

テレビが偏向報道ばかりするのはご存知の通り

 

視聴率のためですね。

 

恐怖を煽れば煽るほど視聴率は上がります。

 

視聴率とスポンサー料は同義語です。

 

視聴率が上がれば金がじゃんじゃん入ってくる

 

仕組みです。

 

 

コンプライアンスとは、私たち視聴者のための

 

モノではありません。

 

一見そのように見えますが違います。

 

スポンサーに傷がつかないようにするための

 

ルールです。

 

無料で観ている視聴者のことなんか考えるわけ

 

がありません。

 

テレビにとって最も重要な顧客はスポンサーです。

 

 

偽善的なコンプライアンスなるものは、退屈な

 

結果を生み出し結果的に若年層は完全にネット

 

の世界に住所を移しました。

 

テレビの終わりの始まりです。

 

 

テレビを見るのは中年〜老人層です。

 

この層が選挙に行きます。

 

この層が世論を形成します。

 

テレビの煽りによって歪みながら膨らんだ世論。

 

その世論に迎合する政治。

 

知性も感性も欠けた世論に迎合し迷走する政治。

 

こうした悪循環はいつまで続くのでしょうか?

 

 

世論に同調し続けた結果、科学的検証やロジック

 

は置き去りにされたまままん延防止等重点措置

 

(マンボー)が下されます。

 

 

科学的根拠や、合理的な説明がされないままそ

 

れは執行されます。

 

視聴率や選挙やオリンピックや政治的パフォー

 

マンス、製薬会社やスポンサーとの利害関係な

 

どが目的なのでそこに善意というもいうものは

 

存在しません。

 

 

そして、こうした勝手な大人の理由に子供たち

 

が巻き込まれています。

 

 

私は日常、マスクをしません。

 

満員電車でもしていません。

 

なぜか?

 

自己主張をしたいのではありません。

 

誰かと争いたいのではありません。

 

子供を巻き込むからです。

 

 

する必要のないマスクを、大人たちがわかって

 

いながらすることで世間に同調することで、結

 

果的に子供にそれを強要することにつながるからです。

 

マスクに効果があると信じている人もいるでし

 

ょうが私には到底信じることができません。

 

 

とある小学校では、マスクをしたまま持久走を走ら

 

され死亡した子供がいます。

 

このマスクの先にはワクチンがあります。

 

子供にワクチンなど打たせてはいけません。

 

打つ必要がないからです。

 

mRNAワクチンの実態を知れば語気はもっと強ま

 

ります。

 

子供にワクチンなど打たせてはいけません。

 

絶対にダメです。

 

私は、私の行為が間接的に子供を追い込むことに

 

繋がることが嫌なので

 

マスクをしないのです。

 

これが主な理由です。

 

 

まぁ、科学的根拠がないことも理由ですが

 

バカバカしいというのが本音です。

 

 

一体いつまでこんなバカバカしいことに

 

貴重な人生の時間を使わなけらばならないのか?

 

 

 

もうやめませんか?

 

マスクとワクチンとテレビ。