幸せな音楽を

 

 山下洋輔さんはやはり本物だった。

 

どうやったらあの知性と品格と

 

不良性が同居できるのだろう?

 

いろいろなお話しを聞かせていただいた。

 

いろいろな

 

いろいろな

 

いろいろな

 

垣根のないお話しを。

 

眼差しだけで伝わるお話しを。

 

それはまるで御伽噺の世界だった。

 

どうかみなさんと分け合いたい。

 

これがfree jazz

 

これこそが

 

don't think feelの極み。

 

そんなことを考える朝。

 

幸せな

 

幸せな時間だった。

 

ありがとう★