さっぱりわからなくなることがある。

わたしは、早く死んでしまいたいから速く生きる。 そして、速く生きるためにスピードをあげる。 スピードをあげるためには燃料を燃やす。 現世の人間にとっての燃料は命か? それならば命を燃やす。 命を燃やすためには汗をかく。 頭の中も体の中も汗をかく…

幸せな音楽を

山下洋輔さんはやはり本物だった。 どうやったらあの知性と品格と 不良性が同居できるのだろう? いろいろなお話しを聞かせていただいた。 いろいろな いろいろな いろいろな 垣根のないお話しを。 眼差しだけで伝わるお話しを。 それはまるで御伽噺の世界だ…

たこ焼きタウンへ

さーて大阪に着きました。 明日の大阪LIVEのための 前乗り上陸です。 久々の釜ヶ崎。 車窓から見る大阪の町の景色は わたしにとっては外国だ。 楽しみな二日間が始まる。

へんな縁

今、徳島でハシケンサン、だいちくん、ガチャピンさんのらいぶを見てる★ ある種マニアックだな。 ただ みんなつながっている。 ステージ上だけじゃない。 みんな一緒。 すばらしいライブだった? 久しぶりにミュージックを見た。 しあわせな夜だった。 浜田…

ありがとう

このブログを始めてから 約1ヶ月が経つ。 このブログはわたしの詩であったり 思いの丈を綴る場所だったり いろいろ意味があるのだが Facebookと違って なんだか気持ちが清々しい。 詩を書くわけだから時にはなんだか 訳のわからない文字を連ねることもある…

ひっさしぶりの単独LIVEだわん★@徳島

夢を見て 毒づいて ギラギラ命を燃やしたら 傷ついて 傷つけて 涙がこぼれた夜もある 気が触れたか その逆か この世に溢れる不条理よ 愛があれば 大丈夫だと 町の明かりが笑ってた らぱぱんぱん らぱぱんぱん 繊細で 不器用で 安請け合いの情け持ち 考えるな…

ぶるーすりー

つながり つながり つながる季節 新緑の季節におもう。 人間は 人間は 人間は 人間はどこへゆく わたしは思考の中へ きみは感覚の中へ 俺は生理の中へ あたしは安らぎの中へ ぼくは無限のチャンネルへ きみは解放のチャンネルへ どれも間違っちゃいないさ。 …

吉祥寺へ

吉祥寺にはいろいろな思い出がある。 曼荼羅と言うライブハウスからわたしの 東京での音楽活動は始まった。 吉祥寺に住んでるひととつきあってたり もした。いろいろな思い出が染みついた街だ。 今日はこの街でジャズピアニストの 山下洋輔さんと会う。 徳島…

野生の勘を取り戻せ

日記とはなんなんだろう? ここに日記がある。 自分だけが毎日欠かすことなく向き合うことのできる日記だ。 他の誰にも言えない心の問題をすべて吐き出せる 自分だけが知る日記。 それは私による、私に宛てた告白書だ。 もちろん誰にも見せない秘密の秘密の…

快感だよね。。。

あなたにとってのアレはなんでしょう? わたしにとってのアレはいろいろあるのだけれど とっても好きなアレのひとつに 本がある。 本屋が好きだ。 ここにはいろいろな形のマインドが詰まっている 考え方のテーマパークだ。 好きな本を選ぶことが好きだ。 イ…

勝つ

代官山での白崎映美さんとのイベントが 終わり、 映美さんは芝居の稽古へ。 わたしは今横浜に向かう電車の中にいる。 窓から見える景色はさわやかで うとうと眠たくなるような 心地よい日差しに照らされている 東横線は今日も平和だ。 わたしは思う。 戦争に…

世界は美しい

徳島から横浜に移動して5日め。 あと5日でまた徳島に戻る。 今夜は横浜で歌う。 人生とはなにか?を歌う。 明日はどこにいるのだろ? 世界はどっちに転がるか? 世界は 世界は 世界は美しい

春祭り

5月に拝宮農村舞台にて神事がある。 春祭り。 白人神社(しらひとじんじゃ)の拝宮農村舞台春祭り★ 人形浄瑠璃と山下洋輔と阿波踊りという演目。 ひじょーに色気のある演目ではないですか★ ぜひ おすすめです★ 越路よう子 そしてここからは宣伝です。 明日…

酵素しろっぷかんせーい★

新芽という、春のエネルギーを充満させた部位を集めて 酵素を作った。 徳島県は那賀町に生息する40種類以上の薬草や野菜を40キロ 集めて酵素を作った。 秋には冬に備えてエネルギーをパンパンに貯めた穀物を中心に 秋の酵素を作る。 季節とともに、季節…

春の眠気さは媚薬だ。 春の景色は色が淡い。 春の味覚は敏感で 春の風はやわらかい。 恋の季節がやってきた。 みなさん恋をしてますか?

彼女と桜

昨夜の浜田真理子さんのコンサートは 彼女の人生を感じる素晴らしい コンサートだった。 やっぱりわたしは彼女の歌が好きだった。 会場がある六本木の街明かりはあいかわらず ギラギラと浮き足立つこの街を照らしていた。 真理子さんの歌声の余韻を引きずり…

ざぶーん

浜田真理子さんのコンサートに向かう 久保田麻琴さんのプロデュースアルバムの お披露目コンサートへ わたしは浜田真理子さんの歌が好き 彼女と久保田さんが醸し出す音の世界に ざぶーんと飛び込みます

かざぐるま

洪水のように流れてゆくその大きな大きな濁流は全ての事象を飲み込んでゆくあの人の思いやあの人の考えやこの世界の歴史までも私たちは踊る私たちは歌うこの濁流にのみこまれている事にさえきづかずに川辺に立つその哲学は風車のように虚しくまわるくるくる…

白いばら

大切な君に 白いばらをあげよう 話しの続きを聞かせて 夢を見るなら 白いばらをさがそう 君の歌を聴いて 夢の中まで消えて? そっと君をさわり 風の中まで消えてゆく 雨の中まですっと見ていたい 君の声を聞かせてよ 風の音を引き裂いて 夢の中へ 君の中へ …

羽黒山

山形は羽黒山を拠点に活動されている 山伏の星野さんの本がとても面白かった。

農村舞台

徳島での取り組みもいよいよアクセルを踏み始めました。 5月は山下洋輔さんと阿波人形浄瑠璃、そして眉月連の阿波踊り そして越路よう子とカミナカゴスペルクワイヤー というカオスな世界をお届けします。 少しづつこの取り組みをお伝えしていきますね。

ブログから★

越路よう子のブログ始めました★ フェイスブックを辞めてからしばらく時間が経ちました。 新しい暮らしも始まりました。 私自身のあたらしいマインドをお伝えできればと思っています★ 越路よう子